nowlog

ゆる~くネット情報から日常のことまでいろいろと綴る雑記ブログ

ブログ

検索上位をゲットする方法を知らない初心者はゼッタイにもったいない

投稿日:2017年8月9日 更新日:

こちらのブログを書いているのは毎日ブログを書くことに四苦八苦している「yuruyuru」です。

ブログは書けばかくほど奥深いなと思うけど、たくさん更新するのは本当に大変だなと感じる今日このごろです。

とくに、遅くまで仕事が続くとなかなかブログなんて更新している時間もとれませんよね。

ブログをはじめたころは、SEOだったりワードプレスだったり、よくわからないことだらけで、わからないことを調べているうちにブログを書くことなく時間ばかり消費していました。

そんなしろうと以前の状態でしたが、紆余曲折を経て、ブログを更新して運営することにも少しずつなれてきました。

さて、動機はお金がほしいからとブログを書きたいとつよい思いがあったわけでもなかったけど、、

地道に更新していたが、ふと

グーグルでじぶんの書いた記事を検索してみるとなんと上から2番目にあった。

最初のころはブログの名前で検索しても一切でてこなかったのに、決めたキーワードでズバリ検索結果にでていたときは、ほんとにでるんだと心底ビックリしました。

ここまでくるのに半年以上かかってしまったが、ブログをはじめようとしている人には同じようにまわり道をすることなくグーグル上位の検索結果をゲットして欲しいです。

結論からいうとおなじことをするだけで上位検索が可能です



1、グーグル検索結果で2位を発見した時のブログスペック

  • ロリポップのレンタルサーバ (スタンダードプラン:月額500円)
  • 独自ドメイン
  • ワードプレス (テーマ:STINGER8/そのまま利用)
  • ブログをはじめて1年くらい (更新がない期間が3、4ヵ月・月平均4記事更新)
  • キーワードのみで検索に引っかかった記事数:45
  • 平均文字数2000文字

いま、書いている記事は読みやすいと思いたいが、今の自分のレベルからみても、初めのころの記事は見ずらいしひとの役にたたないものが多いです。

ぼくは、どうも文章が固くなってしまってブログとしてはいまいちな記事が多いけど、ぼくより文章がうまいひと、伝えるのが得意なひとなんか東京の人口よりたくさんいるでしょう。

そんなしろうと状態のぼくでも、SEOなどテクニック的なことを気にすることなく、書いているうちに自然に検索にかかるようになっただけなので、ブログセットアップが完了すれば書いているうちにだれでもこの程度のことはできます。

 

2、グーグル検索結果で2位の記事はこちら

IT業界で10年たって見てきたSEに向いてない人の7つの特徴という記事が「SE 向いていない」というキーワードでグーグル検索の2位をゲットしています。

google キーワードプランナーの説明はこちらではしませんが、月平均検索ボリュームは100~1000のキーワードです。

じぶんで言っちゃダメな気がしますが、すごく内容がしっかりしてるって訳じゃないので、これくらいの記事だったらあなたにも書けると思いませんか。

あまり競合相手のいないキーワードである程度のボリュームをもったブログを作れればだれにでも検索上位に行くことは可能なのです。

 

3、先人たちの言うとにかく更新しろは正しいと思う

有名なブロガーはよい記事を更新しつづけることが最大のアクセスを集める方法だと、『1+1=2』というくらいハッキリと言っています。

アクセスを集めるテクニカル的なこと(SEO対策)はもちろん重要ですが、そんな小手先よりもだいじなことは、記事の内容ということです。

そういう意味もふくめて、四の五の言うまえにまずは100記事を書いてみろと。そうすれば文章のレベルもあがってアクセスなんてかってに上がっていくからと。

ぼくもこのようにブログを書いていますが、書けばかくほど文章力があがってブログの良さがましていき、結果としてアクセスはあがる。

ほんとうにまったくそのとおりだと思います。


スポンサーリンク

4、さいごに

googleが検索上位に表示させる方針はハッキリしています。

それは、

『検索キーワードをしてきたひとに対して検索されたサイト・ブログはどれだけ価値を提供できているのか』の一点に集約しています。

googleは「被リンクの多さ」「キーワードの量」といったテクニカル的なことに左右されず、ほんとうに読者に価値のあるサイトを上位に検索されるように、日々努力しています。

だからこそ、これまで以上に「役にたつ・意味のある」ブログを書くことが大事になってきてますし、これからブログをはじめようと考えているなら、やらなきゃならないことは単純です。

それは、読者が欲しがっている情報をキャッチして書くというだけを意識してブログはつくって行かなきゃダメってことです。

それだけで、間違いなくgoogleの検索上位に表示されること間違いありません。

 

最後までよんでいただき、ありがとうございます。

こちらの記事がイイナと思ったら、シェアしていただければ嬉しくおもいます。




-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

雑記ブログでも更新し続けると月間8000PVまで行くことが実証された!

どうも、こんにちは、当ブログの管理人「yuruyuru」です。   サラリーマンとしての収入に不安を覚え、なにか副収入が欲しいなと軽い気持ちで雑記ブログ。 気づけば「月間8000PV」と、最 …

ブログを書いていて心底気づいた文章を書くうえでの3つの最重要秘訣

  IT企業でサラリーマンをしながらコツコツとブログを書いてる管理人「yuruyuru」です。 さて、今回は日々ブログをかいていてブログの文章をつくるうえでの心構えの大切さに気づいた中で、も …

ブログでページタイトルをつける時の超基本5つ

ブログ・サイトタイトルの付け方で読まれるかどうかは決定します。 結論からいうとタイトルで読む人が興味を持たなければ中身は一切見ません。 お店でいえばどんなによい商品も買い物にきた人が興味をもたなければ …

今ほどタイトルのつけ方が必要とされている時代はない

みなさま、こんにちは、 今回は、わたしが最近もっともブログ作成で悩んでいるタイトルの付け方について、書きます。 タイトルの重要性については、 ブログのタイトルにはSEO対策を考えたキーワードを考えよう …

75記事をかくとブログアクセスの数が確実に3000PVを超える理由

25記事ごとに0からつくったブログがどんなかんじでPVがふえていくのかをリサーチしていて、今回は75記事目となります。 ちなみに25記事の時点でのPV数はこのようなものでした。   &nbs …