nowlog

ゆる~くネット情報から日常のことまでいろいろと綴る雑記ブログ

ブログ

ブログ更新をサボるとどれくらいアクセス数が変わるのか調べてみた!

投稿日:2018年10月8日 更新日:


仕事がいそがしく、ブログの更新がおぼつかないまま、4ヵ月くらいの期間が空いてしまった!

仕事をしながら副業の位置づけでブログをやっていれば、そんな場面に遭遇することも、まぁあると思います。

そこで、4ヵ月くらい更新期間が空いてしまったブログはアクセス数が落ちるのか?、自分のブログで調べてみました。

まったく、プラグインの更新すらしていなくて、まったくブログの管理画面にログインをしていない状況での内容です。

 

ブログで稼ごうと最初は勢いではじめても、毎日更新し続けるっていうのは、とくに方向性もあやふやな雑記ブログだとたいへん。

それでも一回作ってしまえばある程度のアクセス数がしばらくはもつということがわかってもらえれば…とおもいます。

 

1、4ヵ月前と現在のアクセス数

ちょうど4か月前のアクセス数は、はじめて10.000PVを達成した記念すべき時でした。

それから、油断をしてしまったのか、ちょっと達成感を得てしまったのか、更新が4ヵ月以上滞るとは、想像していなかった…

とにかく、4か月前にはたしかに10.000PVはあったのであります。

下の表は直近の1ヵ月前のアクセス数で、1.000PVほど落ち込んでいますが、全く更新をしていないことを考えると、「たったのこれしか減らないんだ」というのが正直な感想でした。

その間数ヵ月のアクセス数もあんまり変わらず、まったく更新をしていなくても急激にアクセス数が落ちるわけじゃないんだということがわかりました。

と言いたいところなのですが、、

ブログを書いているまさに今の5ヵ月目のアクセス数が1日ベースで100PV単位で劇的に落ち込んできました。。

このままいくと5.000PVも怪しい状況なので、まったく更新をしていないと、5ヵ月目には確実に落ち込むなということがわかりました。

まぁ、落ち込む期間は目安程度でしかないですが、更新を怠っていると、あたりまえのようにアクセス数は落ち込みます。


スポンサーリンク

2、意外と毎日更新しなくても大丈夫

アクセス数の上昇推移と更新頻度って比例しません。

ブログをつくっていて、沢山記事を書いているのにアクセス数があがらないなぁと悶々としていて、嫌になって放置してちょっとしたら、急激にアクセス数が増えたり。

そういう時の内容を分析してみると、記事の数というよりも、特定の記事がミクロにバズってアクセス数を稼いでいたりします。

もちろん、毎日記事を更新していれば、単純確立でバズる可能性も高くなり、結果的にアクセス数が増えることもありますが、中身のないブログを数稼いでも意味はありません。

 

そういう記事が検索上位に行くようになれば、アクセス数もある程度安定するので、毎日更新しなくてもそうそう落ち込むことはありません。

しかし、わかったことはたまたまバズったような記事で、競合も少ない検索ワードの記事って真似されるということ。

ブログなんて一回よい記事をつくってしまえば、勝手にアクセス数を稼いでくれて楽勝なんて思ってたけど、ぜんぜんそんなことない…

 

この記事は、テレビのつまらないなって感想を書いたら、「テレビ つまらない」で検索一位になっていたけど…

しばらく放置をしていたら、5ページ目くらいの圏外にふっとばされてしまいました。

こういう風なこともあるので、ブログはあたらしい記事を作り続けなくちゃいけなんだなと痛感しました。

そして、毎日更新する必要はないけれど、ちゃんと生きているブログだってグーグルに認識される程度には更新しなければダメですね。


スポンサーリンク

3、ブログを書くのが面倒な時の処方箋

ブログを副業にしようかなっと思ってから、やれアクセス数・更新頻度・書き方とか頭から考えすぎていました。

そうやってブログを書くことを理屈で考えれば考えるほど仕事感がでてきて、ブログを更新することがイヤになってきちゃいます。

そういう風に頭で考えれば考えるほど、良い記事から程遠い、なんだか堅苦しくて、読ませよう感のあるつまらないブログができがち。

 

今まで更新してきてプチバズる記事って、肩を抜いて、気持ちそのままに書いた記事がほとんどです。

ブログを更新するのが面倒になったら、自分が思ったことを素直に、内容の良し悪しとか考えないで、適当に書いてみるのがいいです。

ブログも書いている内にノッてきて、ドンドン書きたくなってくるし、書きはじめてしまえば楽しくなってくるもの。

まずはパソコンに座って、ブログを開いて、今日思ったことを書いてみるくらいの気持ちでやれば、ムリなく継続できるとおもいます。

とはいっても4ヵ月も更新してなかった管理人が言っても説得力無いですが…

 

とにかく、ブログは長い目で、あんまり無理をしないで進めるのが、長く続けるコツです。

こんなブログでも3年くらい続いているから、ちょっとは参考になるかなと、終わり。


スポンサーリンク


-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

今ほどタイトルのつけ方が必要とされている時代はない

みなさま、こんにちは、 今回は、わたしが最近もっともブログ作成で悩んでいるタイトルの付け方について、書きます。 タイトルの重要性については、 ブログのタイトルにはSEO対策を考えたキーワードを考えよう …

初心者が月間2000PVを達成するまでに実践したブログのやり方をご紹介

まだまだビギナーブロガーですが日々ブログを更新していて、 月間2000PVをこえてきたのでふりかえりの意味もふくめて、 月間2000PVのブログにどうやってなったのかを伝えます。   ブログ …

日本全国の人に読まれるブログをつくるため必要な最低限の3つの秘訣

ブログを1年くらいつづけてきて、よまれるブログというのはまだまだ模索中ですが、ゼッタイに読まれないブログというのは少しわかってきました。 読まれないブログのほうが圧倒的数がネット上存在し、 それらのつ …

ブログを始めるひとにみてほしい初心者でも月間3000PVいけたという話

ブログを半年くらい更新しつづけてやっと月間「3000PV」を超えて脱ビギナーができたご報告の記事です。 下のブログ部さんの記事にありますが「月間3000PV」を一つのラインとしてめざしているひとは多い …

まったくの初心者がブログを125記事更新した時のアクセス数とは?

雑記ブログをはじめて125記事たったリアルなアクセス数をご紹介。   まったくブログのこともわからないまま、好きなことを書いているだけの雑記ブログです。 いちおう、ブログを読んでくれた人に役 …