nowlog

ゆる~くネット情報から日常のことまでいろいろと綴る雑記ブログ

ブログ

雑記ブログを作って退職金を稼ぎだす誰にでもできる秘訣

投稿日:

「ちょっとした副業になればいいな!」と軽い気持ちではじめたブログ。

生粋の面倒くさがりな僕ですが、むずかしいことは一切考えないで、とりあえず勢いで雑記ブログを書きはじめました。

何でもありな雑記ブログなので、ほんとうに思いたったことを思いついたままに書いているだけ。

ちゃんとしたコンセプトもなく、あてもなく書いているからか記事数が120記事を超えても、副業というにはちょっと物足りない稼ぎです。

 

それでも、「副業で稼いる!」と胸を張れるほどではないけれど、月々3千円くらいの収入があることも事実。

そこでちょっと思ったことが、こんな弱小ブログであっても、数十年とか長い年月をかければ大きな金額を得られるんじゃないかと気づいてしまったのです。

僕の会社は退職金もでない中小企業だけど、これを続けていけば自分で退職金を生み出せるなと!

 

ブログは作ってしまって、軌道にのってくれば、そんなに労力をかけなくても自動で稼いでくれます。

そして、経費と言っても、千円前後のサーバ維持費がかかるだけで「低リスクで退職金を生み出す」てコンセプトには最適!

仕事が年がら年中いそがしいけど、退職金が無くて不安な人にむけて、こんな感じで稼げるよ!という3つのことをまとめてみました!


スポンサーリンク

1、月々3千円でも溜まれば結構な金額

超ざっくりな計算ですが、まず月々3.000円の収益があるとします。

ちなみに、月間10.000PVくらいをうろちょろしてる当ブログが大体月3.000円前後です。

もちろん、色んなパターンがあるので一概にアクセス数がこれくらいだから収益はこれくらい、と決めつけられませんが、ひとつの例としてみてください。

 

さて、この金額を皮算用してみると、月3.000円は年間36.000円、10年たてば360.000円、30年たてばなんと100万円に到達します!

ブログが成長していけば収入が上がることの方が多いでしょうから、長い年月をかけて数百万円を稼ぐのも夢物語じゃない気がしませんか。

こんなブログが数個あれば退職金としても十分に満足できる気がしますよね。

 

もちろん、ブログを立ち上げるまでにそれなりの苦労はありますし、時代の流れ、税金を考えれば、単純計算でいくものではないでしょう。

それでも、退職金がまったくもらえない僕なんかは、時間はかかるけど退職金代わりができたことで、ずいぶん気持ちの面で不安が薄らぎました。

長い年月はかかりますが、リスクがほとんどない雑記ブログ運用は退職金代わりにもってこいです!

 

2、意外と長く更新しなくても稼いでくれる

ブログを始める前は、数日おきくらいにブログを更新していないと、アクセス数が急激に下がって、まったく収益なんてあがらないものだと思っていました。

もちろん、これも僕の場合ですが、2~3ヵ月くらい更新していなくても、アクセス数が急激に下がるということはありません。

実際は、更新していなくても大きな変動があるわけでもなく、毎月少ないながら同じような収益が安定して得られています。

まさに「労力をかけないで退職金を得る!」というコンセプトに合って収益をあげられているのです。

 

アクセス数に比例して収益が増えるわけじゃないし、収益を目指すなら高単価な広告に沿った記事とか書くべきなのかなとも思います。

しかし、仕事をしながらそんな戦略的なことを考えていても、どうせ行動をしないんだから、雑記ブログで好き勝手書くのもありじゃないでしょうか。

日ごと、月ごとの収益なんて、それこそバラバラだけど、労力をかけず長い間稼いでくれるってところに価値があるのだと伝えたいです!


スポンサーリンク

3、炎上狙いをしないでダラダラ稼いでくれる記事を書く

長い期間、それこそ数十年を見て稼ぐコンセプトなので、時事的なネタや炎上記事で瞬間的なアクセスを稼いでも意味がありません。

いつの時代でもあまり変わらない「仕事の悩み」「家庭の悩み」とかとか、数十年たっても相変わらず悩んでるんだろうなって記事がいいです。

ひとつの記事がそんなに読まれなくても大丈夫!

いつでもちょっとのアクセスを稼ぎ続くてくれる記事こそが、退職金を稼ぐ為には一番大切な記事となります。

 

同じように雑記ブログで長い時間をかけて稼ごうと考えているなら、自分が思っていることを記事にするだけで大丈夫です。

それだけで、一日数アクセスかもしれませんが、意外にアクセスは集まってくるもの。

そして、たくさんの記事を書いているうちに、プチヒット的な記事もでてくるので、あわてずロングテールな記事を書きつづけることが退職金を稼ぐのに大事なこと。

そうすれば、自然と月々3.000円くらいの収益は得られること間違いなしです!

 

4、さいごに

退職金が無いって、はじめはそんなに気にしていなかったけれど、勤めている時間が長くなるにつれて損をしているような気がしてくるんですよね。

そんな会社批判をしても始まらないので、自分で稼いでみれないかなとはじめた雑記ブログ。

すぐに稼ごうとするとブログ運営も大変だけど、長い時間をかけるのであれば、言うほど難しくはありません。

すぐに数十万PVとか稼ぐようなブログにするわけじゃなく、長い時間をかけても稼いでみたいというなら、ブログ運営もひとつの方法として「あり」ですよ。

最後までよんでいただき、ありがとうございます。

おやくに立ったらシェアしてくれると嬉しくおもいます。


スポンサーリンク


-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ブログ初心者のテーマは「STINGER8」で完璧

こんにちは。 今回は、わたしが初心者としてブログを一からワードプレスでつくって一番手間がかかったのがワードプレステーマ設定でした。 最初はワードプレスの無料テーマ「Twenty Twelve」でCSS …

ブログのヘッダ画像がプロのクオリティで無料に作れるサイト「Canva」

ぼくは右も左もわからない初心者の状態からブログをつくっているので、 ブログをはじめたときの画像やデザインのサイト探しの苦労を身をもって体験しています。   とくにブログのタイトルにつかうヘッ …

ブログ作成で記事をかくときにぜったいに意識しなきゃならない10つ

ブログをせっかく書いたのに、誰も見てくれない… なんてなやんでいませんか。 ブログはよまれるために最低限、意識しなきゃダメなとこがあります。 そこで、これはゼッタイに読まれないっていう10つを紹介。 …

ブログは固い文章だと絶対に読まれないから直すべき秘訣を4つ伝授!

この記事のターゲットはブログをフランクにやわらかく書こうとしても固い文になってしまう悩みをお持ちの人にむけたものです。 ぼくもそうなのですがブログを読まれやすいように書いているつもりでも、まるで仕事で …

ブログを作るモチベーションを維持するためのコツ3つ

こんちには。 ブログを作りはじめた最初のころは記事を量産する必要が必ず必要になります。 しかし、平日に仕事をしているなかモチベーションを維持しながらブログを執筆するのはやってみると大変です。 そこで孤 …