nowlog

ゆる~くネット情報から日常のことまでいろいろと綴る雑記ブログ

人生

気楽に生きる5つの秘訣-考えかたで人生をかえるコツ

投稿日:2016年12月14日 更新日:

日常でイヤなことがあると人生が生苦しく感じてしまったり、まわりの環境にどれだけ左右されて生きているのか実感できると思います。

「病は気から」というコトバのとおり感じ方によっては心にも体にもダメージを負ってしまいます。

すべての起こることがらは、自分のとらえ方によってはマイナスにもプラスにもどちらにも作用します。

そういう人間と特性を活かせば、どんなにイヤなことがあっても考えかたをひとつ変えるだけでラクに生きれるようになります。

素敵な人生を歩む秘訣はまわりの環境に左右されないず自分だけの価値観をもつことです。

ラクに生きるための秘訣を5つご紹介します。


スポンサーリンク

1、人の感情に左右をされない

ラクにシンプルに生きる秘訣のひとつは人の感情に左右されないこと。

ものごとは捉える人の心によってまったく違うものになりますが、ラクに生きるにはいちいち相手の感情にながされず気にしないようにすることです。

例えば、理不尽に上司に怒られたとしても、そんのもん自分なりにがんばったとてきとうに受けながしましょう。

えらい心理学の先生フロイトやユングに並びメチャクチャえらい心理学の先生アドラーは、「いつも怒ってる人は、怒ること自体を目的としている」と言っています。

つまりは、なにかの失敗の内容について怒っているわけではなく、ただ怒りたくて怒っているだけ。

いちいち、そんなことに振りまわされないように、「怒鳴るの好きだな~」くらい適当にかんがえて、かるーくうけながして一切気にしないようにしましょう。

人がイヤな気分でイライラしているからといって、わざわざ共感する必要はありません。

 

2、どうにもならないことをいちいち気にしない

世の中いますよね~

やれ「雨が降っている」とか「会社のやすみが少ない」とかその人の力ではどうにもならないことにいちいち腹をたてている人。

どうにもならないことでいちいち悩むのは一切やめましょ。ムダにつかれるだけです。

仕事でも「これを出したら怒られるかも…」なんて悩むことは一切やめましょ。

普通、マインドコントロールでもしない限り他人の感情なんてコントロールできないんです。

コントロールできないことをクヨクヨ悩んでいても解決するものなんてなんもないです。

より最悪なことはすこしでも相手の感情をよくしようと自分から相手の心情がよくなるように働きかけること。

そんなことをつづけていると、疲弊するだけでラクにいきるのとは逆で苦行のような人生になっちゃいますよ。

完全にコントロールできるものは自分の感情です。

 

3、他人と比較しない

他人をどれだけ羨ましくおもっても自分の生活がよくなることなんてありません。

SNSで友人が華々しいまいにちをアップしているのをみて、「自分はなにをやっているのだろ~」と悩んでいることほどムダなことはありません。

比較したところであなたの生活は1ミリもよくならないです。

もし、羨ましく思われるような生活がしたければ、どうすればそうなれるか?を具体的に考えてみましょう。

目指すべき目標とするべきで羨ましがったところでなにも手に入らないですよ。

ラクに生きていきたけらば「人は人・自分は自分」ということを心に刻みましょう。


スポンサーリンク

4、シンプルにかんがえる

ラクに生きられない人って複雑にかんがえすぎだと思います。

仕事がイヤだったらイヤって言えばいいしできないならできないって言えばいいんですよ。

「まわりがどう思うか?」とか「仕事を途中で投げ出せない」とか複雑に考えるんじゃなくて、自分の思っていることをそのまま伝えればいい。

それが難しんじゃないかとかんがえる人は疲れる人生を歩くことになりますよ。

シンプルに思ったままを行動に移すことがラクに生きる第一歩だと思います。

 

5、空気を読まなきゃなんて悩まない

会社って定時になって仕事もぜんぶおわっているのに一人だけだと帰りづらい雰囲気ってありません?

そんなとき、「帰りたいなー」って思っているのだったら迷わずに周りのことなんて気にしないで帰っちゃいましょう。

他人は思っているほどあなたのことを気にしてないものですし、空気をよんでばかりいると自分の気持ちよりも周りの雰囲気にながされるようになります。

まわりのことを大事にするより、自分が一体どうしたいかという気持ちを一番大切にして素直に行動してみてください。

ラクに生きる最大の秘訣は自分の思考やきもちを一番優先にして行動をすることです。

 

6、まとめ

生きづらいなぁとわたしもよく思っていました。

仕事での理不尽な要求や人間関係・とつぜん人生にふりかかってきた不幸など悩みなどあげていくとキリがないです。

しかも、悩みってやつはひとつ解決しても次から次へとドンドンでてきちゃうんですよね。

そこでわたしは悩んでばっかりいたら、一生苦行のような人生を歩むことになるのかなと思って、悩むということをやめ現状を良くするためにはどうすればいいのかに頭をつかってかんがえることにしました。

そして、自分できめたことに対していちいち悩みませんし不安にも思いませんし失敗してもいいです。

まわりのことに左右されず、自分の思考でかんがえた行動に後悔はないと思っています。

そしたらずいぶんと生きやすくなりました。

ラクに生きる秘訣は自分を一番信じること。


スポンサーリンク


-人生

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

お酒が体に及ぼす影響について自覚するようなら禁酒しかないらしい!

酒呑みだからいけないのか、酒を呑むからダメな人間になっていくのか?   漠然とした危機を感じるようになってきた30代、 お酒で生活に悪影響を与えることが増えてきたと自覚するようになった。 と …

言いたいことを言えないがあまりにも酷すぎる件について

とつぜんですが、わたしは相当にいいたいことが言えない性格をしていて苦労しています。 例えば、 ざるそばを食べていて、そば湯が欲しくても店員にいえない 店で間違って一品忘れられていたとしてもいえない 回 …

目標を達成したい人に向けた毎日継続する為に必要な4つの大事なこと

「継続は力なり」というけれど、夢や目標を実現させる為には、毎日コツコツと成果を積みあげていくしかないですよね。 ですが、「継続する」って簡単にいっても、毎日黙々と継続しつづけることは意外とむずかしいも …

ダメンズ診断をしたけどダメンズがおもっている素直な気持ちをご紹介

ダメンズのチェックというサイトがあったからやってみてダメンズ度70%で、まぁそうだろうなとおもってダメンズの気持ちを書いてみました。 彼は次の項目のうち、いくつ当てはまるかしら? その数をチェックして …

酒の失敗をつみかさねアルコール依存かもしれないと思った5つの瞬間

お酒は大好きだけれどお酒での問題が身に降りかかるようになってきた今日この頃。 アルコール依存症なんて意識をしたこともないけれども、 ふと振り返ってみてお酒が原因でわるいことになった瞬間がいくつもおもい …