nowlog

ゆる~くネット情報から日常のことまでいろいろと綴る雑記ブログ

人生

社会人の遅刻はもったいない ★寝坊をしない方法7選★

投稿日:2016年12月21日 更新日:

こんにちは、管理人のゆるゆるです。

二度寝をしてスヤスヤ、、

起きたら遅刻にきづいてハッとする感じはイヤですよね。

準備をしておけば防げる遅刻でいろいろな評価を下げるのはとてももったいないと思います。

もし遅刻が多くてこまっている人がいたら、むかしからある方法を試してみるだけで十分効果的。

他にも、今はおもしろ目覚ましなんてものもあるみたいです。

二度寝防止や準備をして遅刻をなくすコツをご紹介しますので、参考にしてみてください。


スポンサーリンク

1.寝坊をしない為の7選

1.スマホのアラームは1種類じゃダメ

スマホを目覚ましの変わりにしているひとは多いとおもいます。

そんなスマホアラームをつかった二度寝を防ぐコツはずばりアラームごとの音を変えることです。

おなじ音でアラームを連続しても脳が慣れてしまい、アラームが鳴っているのに気にならず二度寝をする原因になります。

音を変えることで脳への刺激がへんかして音への不快感が増して起きやすくなります。

この方法は朝眠い時とにかく不快に感じるんですがとても効果的です。

 

2.目覚まし時計は遠くに置く

手がとどく所に目覚ましををおくのはゼッタイダメです。

もっとも二度寝をする原因のひとつだと思います。

たとえスヌーズ(繰り返し機能)をつかっても、鳴ったらすぐ押して二度寝してしまっては意味がありません。

二度寝を防ぐには強制的にでも一度布団からでなくてはならない状況をつくりましょう。

遠くに置くメリットは体をおこして止めなくてはならないところにあります。

無理矢理にでも叩きおきるために、目覚ましは布団からでないと取れない所においておきましょう。

 

3.暖房のタイマーを起きる30分前のセットする

冬場は寒くて布団にくるまっていつまでもグズグズしがちです。

布団に入っているかぎり2度寝の危険性は消えません。

部屋を起きるまえに暖めておき、すこしでも寒さによる起きずらさを軽減しておきましょう。

 

4.水で濡らしたタオルを置いて寝よう

この方法は起きたときにすぐ濡れたタオルで顔をふくという方法です。

布団から洗面台で顔を洗うまでのハードルが遅刻をしがちな人には高い。

なので、顔を洗ってスッキリする前に顔を拭いて目を覚ますのです。

冬場はそうとうタオルが冷たくなっているので一気に目が覚めます。

わたしも実践している方法なのですが一番効果があると思います。

 

5.起きたらすぐ水を飲めるようにミネラルウォーターを置いておく

お酒を飲んでねてしまった翌日はとくにですが、寝ている間にも水分は体から抜けており脱水症状になる場合があります。

脱水症状は起きたときに体が怠いと感じさせますので、速やかに水分を補給しましょう。

脳に水分もまわり体の老廃物も薄まってスッキリ起きられます。

さらに、冷たいタオルで顔を拭けば完璧です。

 

6.テレビのタイマーを利用しよう

テレビのタイマーは目覚ましより強力に起きれます。

ボリュームは近所迷惑になると不安になるくらい大きくしておくと効果的です。

この方法は、音というよりも近所迷惑になってはならないという気持ちを利用するものです。

不安があるのでテレビがついた数秒で飛び起きれると思います。

その後、布団に戻って二度寝なんてことをしなければゼッタイに起きれると思います。

 

7.カーテンを開けっ放しで寝て外の明かりを入れる

太陽の明かりを浴びることでメラトニンが一気に減少して目が覚めやすくなります。

メラトニンは「睡眠ホルモン」とも呼ばれ、体内時計に働きかけることで「覚醒と睡眠」を切替え自然な眠りを誘う作用があります。

カーテンを開けっ放しで寝ることにより自然に太陽光を浴びるようすることで自然と起きやすくなります。

この方法は体の仕組みを利用したとても効果的な方法です。


スポンサーリンク

2.それでも起きれない人は

最近は目覚まし時計もいろいろな種類がでているみたいです。

最終手段はめっちゃうざい目覚まし時計をつかえばだれでも起きれそうです。

1.空飛ぶ目覚まし

この目覚まし時計は鳴ったらローターが飛んでいくみたいです。

ローターを差しこまないと止まらないといううざすぎる仕様。

これならだれでも起きれそうです。

 

2.起きないとお金を失う時計

この目覚まし時計は時刻までに起きないとお金がシュレッダーされてしまいます。

不安すぎて誰でも起きれそうな気がします。

というより、不安すぎて目覚ましのかなり前に起きてしまいそうな…

ちぇっとリスキーな目覚まし時計です。

 

3.気持ちよくて逆に寝てしまいそうな斬新な目覚まし時計

これどうなんでしょう。

足つぼをされることで目が覚めそうですが、そのまま気持ちよくて2度寝もしちゃいそうですが。

ともあれ目が覚めることは確実そうですね。

 

3.まとめ

寝坊をする最大の理由って心の持ちようがおおきいと思います。

ゼッタイに遅刻をしてはいけないことを心に刻んでから、寝坊をしない方法をためしてみてください。

くれぐれも遅刻は損しかしないので気を付けてください。

最後までご見てくれてありがとうございました。


スポンサーリンク


-人生

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

他人言うことなど聞かずに図太く無神経なことが人生を成功させる秘訣

仕事でもなんでも損をしないように生きていくには、 ちょっとやそっとのことなどまったく気にしない、 それこそ図太い精神をもっていなくちゃやっていけない。   ぼくが働いているIT業界は病んでし …

目標を達成したい人に向けた毎日継続する為に必要な4つの大事なこと

「継続は力なり」というけれど、夢や目標を実現させる為には、毎日コツコツと成果を積みあげていくしかないですよね。 ですが、「継続する」って簡単にいっても、毎日黙々と継続しつづけることは意外とむずかしいも …

問題の先送りしてしまうクセがある愚図が劇的にかわる6つのステップ

やりたいことがいっぱいあるけどおもっているだけで行動にうつせなければ、 おなじ悩みを何年もかかえこんだまま進むことなく一生解決しないでしょう。 そんな不毛なじょうたいを劇的にかえたければグズな性格をな …

ダメンズ診断をしたけどダメンズがおもっている素直な気持ちをご紹介

ダメンズのチェックというサイトがあったからやってみてダメンズ度70%で、まぁそうだろうなとおもってダメンズの気持ちを書いてみました。 彼は次の項目のうち、いくつ当てはまるかしら? その数をチェックして …

他人の目、人の目を気にしていることほど不幸なことはない5つの理由

ひとの目ばっかり気にしてむかしは疲れることもあったけれど、それがどれほどムダなことか伝えたいとおもいます。 ほんと、どんなことよりもひとの目を気にして生きるのってもっともムダなことだし、人間関係ってい …