nowlog

ゆる~くネット情報から日常のことまでいろいろと綴る雑記ブログ

仕事

【日本終了】バブル世代が無能すぎてどんなに簡単な仕事でもできない

投稿日:2017年8月8日 更新日:

【参考:世代別の年齢】

団塊 1965年~1969年 68~70歳
バブル 1965年~1969年 48~52歳
団塊ジュニア 1971年~1974年 43~46歳
氷河期 1970年~1982年 35~45歳
ゆとり 1987年~2004年 13~30歳



スポンサーリンク

世代によって仕事が「できる、できない」の個人差はあるとおもうけど、現役ではたらいていると世代のちがいによって仕事のできる人の比率の違いをかんじることが多くある。

ずばり、年齢的にもいちばんあぶらがのっている、氷河期「35~45歳」の世代がもっとも仕事ができるひとが多く、ストイックな雰囲気で現場をひっぱっていくリーダー的存在がたくさんいる。

そして、仕事がいちばんできない人が多い世代だと感じるのはやっぱりバブル世代からうえの世代。

一番やっかいなのが、年齢である程度の役職にいる人。仕事ができないからってしたに仕事を丸投げ、丸投げ、丸投げで、本人は上と下との連絡係のようなことしかしない。

最近の若いもんは、なんて偉そうにいってるけど、

近頃じゃ最近の老人・おじさんは…になってる。暴走老人なんていわれちゃうくらうだし。

もちろん、この年代にもこの人はすごいなって思うひとはいるわけで、みんながみんなって訳ではないけれども、できない人の割合が多すぎる。

しかも、回避スキルというかコミュニケーションだけは得意だったりするから、中身のない会議をやたら開きたがったり、無駄話に付き合わされたりとむしろマイナス。

年功序列の日本じゃしかたないけどこりゃ世の中よくなるわけないし、よくなる一番の方法ははやく引退してもらうことだけじゃないかな。

 

芸能界でも老害、老害と叫ばれちゃってるひといますよね。

はやく引退して欲しいです。需要ないし辞めて欲しいってひとが多いのにやめないのはなんでですか。

テレビだったら嫌われることで炎上させて視聴率を稼ぐ手法なのか。

本音では若手世代はもうあなたたちのお守りは嫌だよって心のなかで叫んでるひと、沢山いますよ…


スポンサーリンク

◆さいごに

かんぜんにグチなんですが、、よくあるサラリーマンの中間管理職がストレスをブログで発散しちゃっただけの記事。

あなたも思いませんか?

「どこから仕事を取ってきて、なにを目的にやってほしいのか、いろいろな調整はできているのか」など、なにも教えず、そもそも考えがないから(わからないから?)ただ丸投げ。

そんなやりかたの仕事、投げたボールをとってくる犬でもできます。



-仕事

執筆者:


  1. 国賊バブル より:

    そろそろ就職氷河期世代が、国賊バブルの様にクズ世代として歴史に残らないようにする方法を考える時期だと思うのだがどうだろう?

    そしてバブルが日本を傾かせたイナゴ世代だったことを歴史に正確に残すにはどう取り組むべきか考える頃かと思うのだが。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

IT業界で10年たって見てきたSEに向いてない人の7つの特徴

ブログを書いているのはIT業界で10年以上働いてくたくたの「yuruyuru」がおとどけいたします。 さて、IT業界で10年間で働いてきて、これはSEには向いていないなぁと思った人がもっている特徴を7 …

人生はつまらないと思ってたら見つめ直すべき5つ

僕は、35歳の中年?青年?のサラリーマンなんですが、 毎日、満員電車にゆられて仕事にむかっていて、ふと思ったことがあります。 それは、非常に誤解があることかもしれませんが、朝の通勤電車のまわりにいる人 …

保守のSEはつまらないからIT業界に入らない方が確実にいい7つの理由

システムエンジニアとしてさまざまなプロジェクトへ派遣され働いてきましたが、どんな現場にいっても共通して「こういうところがイヤだな」と思ったことを書きます。 もちろん、どんな業界であっても仕事である以上 …

仕事ができる人が実践している8つの秘訣

仕事ができる人とできない人では、どのように働きかたに違いがあるのか。 生きていくうえでは仕事をすることが避けてはとおれないと思います。 どうせなら、スマートに仕事を進めたいと誰しもが思うことではないで …

絶対にノートへメモをしたことを忘れない超簡単すぎる3つの秘訣!

メモの取り方を変えるだけで劇的に仕事ができるようになります。 僕は、「自分で書いたメモなのに、見ても意味がわからない!」などなど、メモってもあまり役にたっていなかった。 たしかに書いてはいるから備忘録 …