nowlog

ゆる~くネット情報から日常のことまでいろいろと綴る雑記ブログ

仕事

30歳以上からの転職はそんなに甘くないことを肝に銘じておくべき!

投稿日:

IT企業でサラリーマンをしながらブロガーをしている「yuruyuru」がこの記事をかいています。

今回は30歳以上の転職が成功するためにひつようなマインドをITプロジェクトでの現場経験からおはなしします。

 

まず、プロジェクトで30歳以上の就職希望者をみてきて、うまくいく人といかない人の決定的な違いをかいていきます。

それは、うまくいく人は自分の頭でかんがえ仕事をし、うまくいかない人は自分の頭でかんがえて仕事をしないということ。

これが決定的なことで、転職でうまくいかないひとって自分の頭でかんがえて転職先をえらんでいるようで、実は給与面とかしか見てなかったりと思考停止してるひとばっかり。

 

IT業界のことだけではなく、30歳以上になったらリーダ経験とかマネージメント経験とか転職ではとうぜん求められますよね。

就職先からいろんなことを教えられるのは20代までが当然で、30歳以上になったら今までの経験でなにを武器にして会社に貢献できるのかが重要です。

でもそれってふんわりとしてわかりずらいので、管理者って一言でいってもどういう人物を会社が求めているのかって視点で伝えていきます。


スポンサーリンク

■30歳以上の人に求めるられること

まずはじめに、「人間関係が嫌だ」「仕事がつまらない」「給料安い」など中身のないネガティブな理由で転職をかんがえているならゼッタイに上手くいかない。

断言できるのは、いまの仕事がヒマだつまらないなどと言って辞めても転職先でもおなじこといっているだろう。

あらゆる問題に対して文句をいうだけで解決するために具体的な行動をおこせない人は、30歳以上の転職では求められない。

 

30歳からの転職は、そういう問題に対してどういうアプローチをして、いまより良くするにはどうすればいいのか解決策をだしてくれる人物を会社は求めています。


スポンサーリンク

■まったく関係ない業界へ逃げる転職はうまくいかない

転職で成功したいなら、いままでの経験を活かせるようおなじ業界か、もしくは経験の活かせる近い業界がいいことは間違いない。

IT業界は仕事についていけなくなり病んでしまうひとも多く、いきなり35歳もすぎてITに向いていないといい飲食店などに転職するひともいるけど甘く見過ぎ。

そういう感度のなさというか飲食店のブラックな業態もしらないから安易にITよりはラクだろうとバイトの頃の記憶をたどるんだろうけどね。

 

そういう逃避というか、ITに向いていないという一言で、ほんとうはなにが原因だったのかも考えないで他業種に逃げるのは一番最悪。

どうしても他の業界にいきたいなら、自分はなにがほんとうにやりたいことなのか内面をみつめ、今までの経験がどのように活かせるのか考えてみましょう。

 

■さいごに

30歳以上で転職を成功するか否かって、いまの仕事ぶりからある程度決まっています。

いま現在の仕事で評価されていなかったらどんな転職先にいってもおなじような評価をうけるだけでなにも変わらないでしょう。

実際に30歳からの転職は甘くないと思っておくべきです。


スポンサーリンク


-仕事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

保守のSEはつまらないからIT業界に入らない方が確実にいい7つの理由

システムエンジニアとしてさまざまなプロジェクトへ派遣され働いてきましたが、どんな現場にいっても共通して「こういうところがイヤだな」と思ったことを書きます。 もちろん、どんな業界であっても仕事である以上 …

【日本終了】バブル世代が無能すぎてどんなに簡単な仕事でもできない

目次【参考:世代別の年齢】◆さいごにその他の関連記事 【参考:世代別の年齢】 団塊 1965年~1969年 68~70歳 バブル 1965年~1969年 48~52歳 団塊ジュニア 1971年~197 …

人前で話すときに緊張しないで上手にしゃべれるようになる5つの秘訣

おおぜいの人前でプレゼンをするどころか数人の会議でさえ発言ができないで、もはや置物同然となっていませんか。 今回はそんな数人の会議でさえしゃべることができなくて悩んでいて、そんな自分を変えたい!ってお …

SEの仕事でつらいプロジェクトマネージャのある一日の過し方を大公開

この記事はIT業界でこれから働くひと、いまIT業界ではたらいていて現場を移動するひととか、いろいろなひとに参考にしてもらいたい。 そこでプロジェクトマネージャという仕事についてある日の一日を書いてみま …

声や音まで何もかも不快に感じさせる究極にうっとおしい職場の人々

人を人とも思わない、ひたすらに偉そうな人から、相手によって態度を変えるカメレオンような人まで、職場ではいろんなタイプを見かけました。 いろんなタイプのサラリーマンを十数年見てきて、まわりを不快にさせる …