nowlog

ゆる~くネット情報から日常のことまでいろいろと綴る雑記ブログ

生活

英語サイトの見方はgoogleChromeの翻訳機能で十分

投稿日:2017年2月27日 更新日:

ちょっと困ったことをひとつだけ解決します。知ってるひとにはあたりまえだと思いますが…

それは、海外から商品を購入したいなぁってときに英語表記のサイト「本場のオークションサイト」とか、英語ばっかりでなにが書いてあるのかわからない。

ぼくの英語力が中学生レベルも怪しいので、英語で書かれているサイトはマジで何が書いているのかさっぱり。

そんな僕でも「googleChrome」の機能だけでもいちおう戦えたので、その方法をご紹介。

そんなたいそうなことじゃないんですが、ちょっと見てみてください。

結論からいうとgoogleの機能を使って翻訳するだけなんですが、知らなかったらゼッタイに損なので覚えておくべき。



1、ワシントンポストの翻訳

いやー翻訳する前は何が書いてあるのかさっぱりわかりませんね。

でも翻訳をすると、、

と、なんとなくちょっと変な日本語の部分もありますが、どうしてもわからない部分は個別で翻訳サイトをかませればいけそう。

こんなこと今さらかよって思うかもしれませんが、「googleChrome]の拡張機能だけでこれだけ見れるようになるとは…

見た目だけを何となく見ると、ほとんど日本のニュースサイトとかわらない雰囲気がただよってますね。

2、翻訳サイトはこれで十分

  1. google翻訳

  2. エキサイト翻訳

  3. yahoo翻訳/

これらの有名サイトで翻訳されなかったところを主導で補完して翻訳してあげるだけで、だいたいの英語のサイトはよめます。

海外のネットオークションなんかもこれらの翻訳機能を使うだけで、なんとか現地のひとと直接やりとりもできます。

今の翻訳機能はなかなか高機能ですごいですよ。


スポンサーリンク

3、個人輸入までの道のり

あとがきになりますが、ぼくが英語が必要になった理由はズバリ個人輸入をしたかったからです。

転売なんかも興味がありましたが、なにより海外サイトとかメチャクチャ安いんですよね、大手家電量販店も真っ青。

とくにスマホの小物とか日本高すぎじゃねって思ってしまうくらい、海外サイトは安いです(まぁ、なんだか怪しげなサイトもありますが…)

そんなこんなで、海外サイトを使うための最低限中の最低限だとは思いますが、今回紹介させていただきました。

海外サイトを調べる時のプチ情報だと思ってみてみてください。海外サイトは夢にあふれている感じがして新鮮に見えますよ。

最後まで長々と読んでいただき、ありがとうございます。
この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。





-生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

テレビがつまらなすぎて見なくなったら5つの点で生活がよくなった話

こどものころの記憶だといつも家で団らんして時にはテレビがいっつもついていた気がします。 そんな風にテレビをみながら育ったけれど、まったくテレビをみなくなって数年経ちますが生活になんの影響もありません。 …

スマホでグーグルなどのネット検索を確実にやめられる3つのルール

いつも休日になったらいろんなことをやろうとおもってるのに、いざ休日になったらスマホをみてるだけでおわってることが多すぎる。 ネットサーフィンでムダな時間を何時間もすごしてしまったときのムダ感は半端じゃ …

どうしようもなくだらだら見てしまうスマホを絶対にやめる6つの方法

いつも土日とか長いやすみですぐダラダラして自己嫌悪。 そのダラダラをひきおこす最大最悪のもとはスマホ。 スマホでネットサーフィンをしてると、 いつのまにかyoutubeで古いマンガを何時間もみていたり …

レッドブルが好きで毎日飲んでいたら仕事のパフォーマンスがあがった

毎日、満員電車に揺られながら仕事をしているサラリーマンのyuruyuruです。   つかれが溜まるようになってきた30代から栄養ドリンクをよく飲んでいたのですが、 ふと、レッドブルを飲むよう …

めまいが起きるほどスマホを見過ぎいないか依存度チェック

わたしはブログを書くときにスマホをつかっているのですが、ほかにもゲームやググったりする時にもよくスマホをいじっています。 ふとおもうと、スマホをいじっていない時間が一日のなかでほとんどないと気づきどん …