nowlog

ゆる~くネット情報から日常のことまでいろいろと綴る雑記ブログ

生活

辞めたくても辞められないゲーム依存を脱出するため必要な5つのこと

投稿日:

ゲームって楽しいのだけど際限なくやりつづけてしまってある時しごと以外の時間はほとんどゲームをしていることに気づいた。

これは危機感をおぼえて一大決心をしてゲームを辞めたときのおはなしです。

 

ゲームって依存性があってちょっと我慢をしていてもムズムズとやりたくなっちゃいません?

ちょっとでもヒマを感じると無意識にPS4のスイッチに手がいき、そのまま何時間もプレイをしてしまったり。

休日前には部屋の掃除とかいろんなことをしようと思っていたはずなのに、結局なにもしないままゲームをやって無為に休日をすごしていました。

 

ゲームを一日中やっていると頭はボーっとしてくるし何もやる気がなくなるんですよね。

スマホのゲームも最近のクオリティはテレビゲームとかわらないくらい凄いし、ハマって依存しちゃっる人、かなりいるんだと思います。

みんなゲームばっかりやってちゃダメだなってわかってるけどやめられないんじゃないですか?

 

わたしはFPSにはまったりある時は麻雀ゲームにはまったりして、毎日何時間も1年間くらいプレイをしてました。

いまはゲームをいっさいやっていませんが、ゲームを辞めてからの生活のほうがやりたかったことができるようになったと感じてます。

 

一日○○時間って自分で制御できるひとは大丈夫でしょう。

今回の記事は、ゲームをやめたいのにダラダラとやっちゃうひとにみて欲しいです。


スポンサーリンク

(1)、ゲームをやめるコツ

1、PS4は売り払ってスマホアプリは消す

はっきりいって一日○○時間って区切れない意志のよわいひとがゲームをやめたかったらできない環境をつくりだすしかない。

わたしがゲームをやめられたのは、ゲームができない環境をつくったことが最大の理由です。

 

けっきょく意志がよわいから「今日からゲームをやめよう」なんて決断しても、ちょっとヒマになるとゲームを無意識に起動したりちゃうんですよね。

時間のつかい方がゲームしかないのにいきなり辞めるもんだから、ヒマなとき何していいのかわからなくなってゲームをしちゃうと。

 

ゲームをほんとうに辞めたかったらハードは売り払って、アプリは消す、できない環境をまずつくりましょう。

 

2、ゲーム以外の趣味をつくる

ゲームを趣味の範囲でたのしめるひとはゲームが趣味のままでいいとおもいます。

依存症レベルまでゲームをやってる自覚があるけどやめられないひとはゲームはいっさいやらないようにするしか方法はありません。

 

わたしはブログを書くっていうのを趣味にしていますが、はじめはあるていど強制的にかくっていうことを習慣にしてました。

ゲームって快感がすごいからすこしでも忘れるために最初はがまんしてでも他のことに意識を集中しなくちゃうまくいかない。

すこしでもゲームというものから離れられるような趣味をもたなくちゃダメです。

 

3、体を動かす

ジョギングとかはげしい運動をするひつようなんてまったくありません。

ゲームをやりたいという衝動がきたら散歩をしに外に歩きにいくだけで気分がかわって、ゲームをしたいって気持ちも薄まります。

 

ゲームばっかりしていたころは一日中あたまがボーっとしている気がしてました。

とくに、ゲームをしおわったときあたまがボーっとしてあたまが重いかったけど、ちょっと散歩しただけでだいぶスッキリした。

これだけで気分が晴れてゲームをしたいって気持ちなくなりますよ。


スポンサーリンク

4、スマホを必要以上につかわない

ネットサーフィンばっかりしてるとゲームに関係するものばっかりみてしまい、せっかく辞めていてもやりたくなってきます。

そして、スマホでまとめサイトなど永遠とみているのもゲーム依存とおなじくらいたちが悪いです。

ゲームをやめて、スマホの依存に依存をしていたらゲームをやめている意味がありません。

 

ヒマな時にゲームやスマホでネットサーフィンをして無駄に時間をすごしたくないから辞めたいんですよね。

ほんと目的がないネットサーフィンで一日をつかってしまった時のムダ感って半端ないです。

ゲームも無駄なネットサーフィンもヒマつぶしにはなるかもしれませんが、依存を断ちきりたかったら禁止するくらいつよい気持ちで辞めましょう。

 

5、それでもやめられなかったら時間で区切ろう

ほかに趣味がみつけられなくてヒマになると、どうしてもゲームがやりたくなっちゃうなら時間を決めましょう。

決めことはじぶんが適当だとおもう基準で、

  • プレイは1日1時間にする
  • FPSだったら5回戦ったらやめる
  • パズドラとかだったら5回プレイしたらやめる

なんでもいいんですが、だいじなことは自分できめた基準をぜったに破らないこと。

 

ゲームに依存しちゃっている時って、こういう決めごともなくダラダラとやり続けていることがほとんどでしょう。

依存から抜けだしたいのならだら、まず最初にじぶんで決めたことは何があっても守ることがもっとも大切なことです。

 

(2)さいごに

一時期やたらとスマホの麻雀ゲームにハマってたんですけど、なんであんなに1日何時間もやってたのかわかりません。

やっている時ってゲームがたのしくてやっているというより、生活の一部として毎日やっていました。

こりゃダメだとおもってアプリは削除していまはまったくやっていません。

 

やめてから思うことは、なんであんなにハマっていたのかということと、ずいぶんムダな時間をすごしたなということ。

いまのスマホゲームってたのしいことは間違いないけど気をつけないとハマってゲーム中心の生活になっちゃうでしょう。

 

別に嫌じゃなきゃいいでしょうが、スマホゲームにハマっている時間ってやっぱりムダだとおもいます。

 

最後までよんでいただき、ありがとうございます。


スポンサーリンク


-生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

スマホでグーグルなどのネット検索を確実にやめられる3つのルール

いつも休日になったらいろんなことをやろうとおもってるのに、いざ休日になったらスマホをみてるだけでおわってることが多すぎる。 ネットサーフィンでムダな時間を何時間もすごしてしまったときのムダ感は半端じゃ …

いつも同じ食べ物でも全然大丈夫なことに戸惑いを隠せない

僕の食事にはクセがあります。 それは、「ほぼ、1週間同じメニューの食事」をとり続けること。 ふと、栄養のバランスとか毎日同じものを食べることによる弊害みたいのがないのか気になったので調べてみました。 …

どうしようもなくだらだら見てしまうスマホを絶対にやめる6つの方法

いつも土日とか長いやすみですぐダラダラして自己嫌悪。 そのダラダラをひきおこす最大最悪のもとはスマホ。 スマホでネットサーフィンをしてると、 いつのまにかyoutubeで古いマンガを何時間もみていたり …

生活を劇的に良くしたいならプチ断捨離をするのが断然おススメです!

断捨離(だんしゃり)とは、 「不要な物を減らし、生活に調和をもたらそうとする思想」なんだそうですね。   ぼくがこの断捨離なることをやってみようとおもったきっかけは仕事もプライベートも忙しく …

オフィスで使いやすいUSB卓上扇風機のメリデメ

こんにちは、こんばんは。 エコ指向の現在、エアコンの温度もオフィスではかってにかえられずに暑い思いをすることないですか。 そこで、オフィスで使いやすいタイプの扇風機のメリデメをまとめてみました。 やは …