nowlog

ゆる~くネット情報から日常のことまでいろいろと綴る雑記ブログ

生活

めまいが起きるほどスマホを見過ぎいないか依存度チェック

投稿日:2016年12月13日 更新日:

わたしはブログを書くときにスマホをつかっているのですが、ほかにもゲームやググったりする時にもよくスマホをいじっています。

ふとおもうと、スマホをいじっていない時間が一日のなかでほとんどないと気づきどんな害があるのかちょっと怖くなりました。

ちまたでは、「スマホ病」って呼ばれスマホのつかいすぎによる体の不調が話題になることもあるようですが、ひとたび外にでるとあちらこちらでスマホを触っている人を見かけます。

多くの人がスマホの使いすぎによる「スマホ病」にかかってるのかなって思っちゃいます。

そこでスマホ依存度がわかるチェックとスマホのつかいすぎによる害をまとめてみましたので、あなたのスマホ依存度をチェックしてみてください。

チェックのうち、7コ以上にあてはまればスマホ依存です。因みに12コ以上にチェックがあるひとは重度依存ですので、スマホの利用を控えた方が良いでしょう。


スポンサーリンク

スマホ依存度チェック

起きたらスマートフォンをすぐにいじる
SNSやゲームなどのイベント通知をすべてオンにしている
すぐに機種変更をしたくなる
流行っているアプリが気になって仕方がない
寝るまえにスマホをいじっていつのまにか深夜になっている
トイレにスマホをもっていく
歩きスマホをよくする
スマホを家に忘れたらすぐに帰る予定でも取りに帰る
ニュース情報はすべてスマホから
スマホゲームで課金をしている
人と話しているときにスマホをいじる
外出用の予備バッテリーをもっていて1日一回以上つかう
人が投稿したSNSの内容が気になってしまう
連絡は電話よりもメールで済ませてしまう
スマホの使いすぎで指が痛いことがある



スポンサーリンク

スマホ依存による体にあらわれる害

1、禁断症状

ガラケーの時代から携帯依存という問題はありましたがキャリアがスマホに変わってもあいかわらず依存の問題はなくなりません。

依存がひどくなるとスマホがないとソワソワして落ち着かない・強い不安感に襲われてしまうなどの禁断症状がおこります。

 

2、てんかん症状

技術の進化したスマホでは一昔まえのゲーム機並みのグラフィック性能があり、その光や音はとても激しいものです。

激しい光・イヤホンをしたまま長時間ゲームをすることで、てんかん症状として全身や手足が一瞬ピクッとしたり、フラッシュを浴びたように一瞬意識がなくなったりすることがおこります。

 

3、指の痛み・変形

スマホ四六時中いじることで指が痛くなることがありますが、スマホ支えている小指が変形してしまうことまであるようです。

 

4、目が悪くなる

スマホの文字はPCにくらべてとても小さく目が疲れますし、小さい文字を読もうとスマホを近距離でよむことで視力の低下にもつながってしまいます。

 

5、姿勢がわるくなる

スマホいじっていると前かがみになりがちで猫背になりやすいです。肩こりや血行不良の原因になります。

 

スマホ依存から抜け出すには?

一日中スマホから離れられないような生活を抜け出すには、あたりまえですがスマホをいじる時間を少なくすることです。

「ゲームは決めた時間しかやらない」「SNSで他人の投稿を気にしない」などスマホを気にしてしまう原因を減らしていきましょう。


スポンサーリンク


-生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

賃貸を探す時に失敗して後悔しないよ絶対にみてして欲しい4つのこと

ずっと賃貸に15年以上住んでいて、もうこのまま一生賃貸でもいいかなぁと思ってきてる「yuruyuru」がおとどけします。 これまでいろんな賃貸の不動産会社をみてきて「これは気をつけて欲しい」とおもった …

生活を劇的に良くしたいならプチ断捨離をするのが断然おススメです!

断捨離(だんしゃり)とは、 「不要な物を減らし、生活に調和をもたらそうとする思想」なんだそうですね。   ぼくがこの断捨離なることをやってみようとおもったきっかけは仕事もプライベートも忙しく …

英語サイトの見方はgoogleChromeの翻訳機能で十分

ちょっと困ったことをひとつだけ解決します。知ってるひとにはあたりまえだと思いますが… それは、海外から商品を購入したいなぁってときに英語表記のサイト「本場のオークションサイト」とか、英語ばっかりでなに …

テレビがつまらなすぎて見なくなったら5つの点で生活がよくなった話

こどものころの記憶だといつも家で団らんして時にはテレビがいっつもついていた気がします。 そんな風にテレビをみながら育ったけれど、まったくテレビをみなくなって数年経ちますが生活になんの影響もありません。 …

東京大地震が起こってしまう前に是が非でも伝えたい6つの大事なこと

このブログをかいているのは東京でちょっと地震がきたら危なそうな地域に住んでいる「yuruyuru」です。 2017年8月の今、なんだか地震がたくさんきてる気がするんですがまさかあとから見たら大地震の予 …