nowlog

ゆる~くネット情報から日常のことまでいろいろと綴る雑記ブログ

話題

最近テレビがつまらないと思う理由を3つ!

投稿日:2017年2月16日 更新日:

つまらなすぎてテレビをまったく見なくなって数年たつんですが、いまのテレビってほんとにつまらなすぎる。

いや、もちろん楽しんでいるひともいると思いますが、それにしてもとくにクイズ番組とかいっつも同じような芸能人が同じような問題をやってるだけじゃない。

ほとほといったいなにがおもしろいのか全くわからないから、ほんとに何がおもしろいのかをおしえて欲しい。

じっさいに、ウィキの「テレビ離れ」というがあって…

テレビをつまらないという人はなんと75%にのぼるらしい。

これだけつまらないっていわれているテレビがなんでいまだに存在しているのかよくわからない。

 

 

「似たような番組ばっかり」「自主規制ばっかりでおもしろくない」「いつも芸人ばっかりで内輪で盛り上がってる」

みんなぼくとおんなじこと思ってるんだよね、そりゃつまらないものね。

東洋経済オンラインのこの記事。

 

 

今のテレビ局のひどすぎる実情を下請け会社のひとが暴露しちゃってますし、テレビ自体もういらない業界なんじゃないの?

そんなに既得権が大事なんですかね。そりゃ、イノベーションなんて無理だよね。

さて、超勝手ですがみんながつまらないと感じるのってこういうことじゃないっていう理由を3つならべてみました。



スポンサーリンク

1、おもしろい人はおもしろい(ただしキー局にでてない時)

まずは、ビートたけしさんがいろいろ言いまくってる動画をご紹介。

この動画をみるとやっぱ、おもしろいひとって変わらないんだなとつくづく感心する。

おもしろい番組がつくられるのに派手なセットとかまったく関係ないんでしょうと…。

けっきょく、キー局のテレビ局ってスポンサーの顔色ばっかりみるからこういうハチャメチャな番組なんてできないもんね。

とりあえず家に帰ったらテレビをつけとくって層むけにおんなじような番組ばっかりつくるから中身がなにもない。

いやはや日本のテレビ局ってなにを目指して番組をつくってるんでしょう?

会社も大きすぎて社員はヒラメ状態だろうし仕事は下請けの制作会社に丸投げで管理ばっかりしてるんだろうね。

そりゃ劇的なイノベーションなんてテレビ生まれることありえないだろうね。

おもしろい人はおもしろいんだからよけいに今のテレビ業界はざんねんに思う。

過激に騒ぐ市民たち、それに合わせるテレビ局、マスコミって何かに影響されて伝えることを変えるのが本質なの?


スポンサーリンク

2、スマホのほうがだんぜん面白い

テレビがつまらなくなったんじゃなく、ほかの娯楽のほうがおもしろくなったから、相対的にテレビがつまらなくなったのもある。

ちなみにわたし(30代中盤)が高校生くらいの時、ガラケーはありましたが動画なんてみれるわけもなく、パソコンもアングラな感じだったのでみんなテレビをみてはドラマの話ばっかりしていた。

 

MMD研究所という動向調査をしている会社だと、10代~30代の約70%くらいのひとがスマートフォンに依存をしているという調査結果

それだけスマホに依存している人が多いのであればテレビを見ないって人もおおいんだろうね。

スマホのゲームは進化してるのにテレビ局は何してんだろうね。

 

3、芸人確実に多すぎ、いらない

べつに芸人さんがつまらないって言っているわけじゃない。

ただほとんどの番組に芸人がでて同じようなはなしばっかりしてるってどうなの?

いくらギャラが安めで視聴率もそこそこ見込めるからって、、

まじめなニュースのコメンテーターとかでピントのずれまくった発言をしているのを見ていると報道番組としてどうなの?

はっきり言って芸人さんがメインでやっているニュースはレベルが低すぎてまったく役にたたない。

芸人さんはお笑いで光っていればいいでし、それがあるべき姿じゃないの?

ニュースはそれなりの知識がある人がつとめてちゃんと色々教えて欲しいんだよ。メリハリをつけようよ。

もはやニュースもお笑いも番組がおなじに見えてしまうのはオカシイ感覚なのだろうか。

 

4、過剰反応をするテレビ局 2017/10/01 追記

30年前にとんねるずで人気だった「保毛尾田保毛男」っていうキャラクターをだしたら抗議がきて謝罪したってはなし。

 

 

べつにLGBTについて差別的なことをいったわけでもなくただのキャラクターなのにどうしてこんなにさわぐのか?

テレビ局は世間からの炎上がこわいだけで「ちょっとやばそうだからとりあえず謝っておこう」くらいな感覚なんだろう。

もはやいまのマスコミには情報を発信するものとしての思い、熱意っていうものがまったくかんじられないし、そんなテレビがつまらなくてあたりまえ。

 

5、スマップのAbemaTVホンネテレビとめちゃイケの明暗  2017/11/05 追記

スマップがジャニーズ事務所をいろいろあってやめることになり、すっかりキー局で見かけることがなりました。

そんな「稲垣吾郎・草なぎ剛・香取慎吾」が選んだのがインターネットテレビ番組で、AbemaTVの最高視聴率をあげていますね。

 

 

かたや1996年から20年以上つづいてきた「めちゃイケ」は2018年の春頃に終わるそうです。

 

 

まぁ、インターネット番組がテレビ局よりつよい力をもつことは、いまのところないでしょうが。(そもそもAmebaTV自体がテレ朝との合弁会社ですし)

それよりも、インターネットテレビのほうがおもしろい番組や役に立つ番組がおおいってどうなんでしょうね。

 

5、あとがき

いまのテレビってつまらないというか、全く役にたたないですよね。

レベルが低すぎてヤフーニュースを流し読みしているほうがテレビでニュースを見るよりよっぽどいろいろな意見や情報を得ることできるし。

それにテレビよりてっとり早いからわざわざチャンネルをつけてみる理由がひとつもないんですよ。

これから生まれてくる人たちはってITリテラシも高いだろうし、このままじゃテレビを見る人もいなくなるでしょ。

このままなら間違いなくテレビっていうメディア自体がなくなるでしょ。だって存在価値ないし。

こんなことってテレビ局の人は当然感じてるひと多くいるんだろうけど、やっぱり変わらないんだろうね。

最近の東芝しかり、三菱自動車しかり…テレビ局もおなじ穴のムジナ、ようするに中の出世争いにしか興味ないんしょ。



スポンサーリンク


-話題

執筆者:


  1. 斉藤 郁男 より:

    食い物に逃げている。特にラーメンに、だ。
    店にしたら、ただでCMを流してくれている形なので、ラッキー物でしょう。
    時間がないと、すぐ食い物に逃げてる。
    テレビで紹介されたラーメン屋にいくつか行ったことがある。
    私の舌が悪いのだろうけど、みなそれほどでない。

    アナウンサーがモノを知らなさすぎ。
    何十倍、何百倍の難関を潜り抜けた人と思えない。
    難関のレベルが違うのか?
    もしかすると視聴者に合わせているのかもしれない。
    だったら、視聴者を愚弄している。

  2. ゆるゆる より:

    知りたい情報や意見がインターネットで網羅的に取得できてしまう昨今、
    同じ内容を流しているだけに見えるテレビにコマーシャル以上の価値があるとは思えません。

    わざとそういう風にテレビをつくっているのであれば「視聴者を愚弄している」まさにその通り。
    ですが、スポンサーや経営陣の目しか気にしないであろうサラリーマンテレビマンには期待をしていません。

  3. より:

    テレビのすべてが下らないとは言わないが、芸人が芸もしないでうまいもの食っておいしーとかほざいてたり、りゅうちぇるみたく何でテレビでてくるのかさっぱりわからないやつが「えー700万しか年収ないんですかー」とかほざいているのを見ると嫌気が差す。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

文春スクープなんて問題ではなくテレビ局をどうにかすべき4つの理由

世間を賑やかした週間文春は1959年に創刊された週刊誌で発行部数は業界第一位のようです。    ja.wikipedia.org  28 shares 6&nb …

北朝鮮の核実験からみるミサイルの絶望的威力とその壊滅的な被害範囲

2017年の9月3日(日)に北朝鮮が6回目の核実験をおこないました。 たびかさなるミサイル実験でとても緊迫しているなかで、 核実験を強行したことになります。   緊張状態はもはや極限状態。 …

ネタバレサイトで著作権を侵害するクソくらえなやつらが逮捕された!

少年ジャンプのネタバレサイトをつくっていたくそみたいなグループがほんとにめでたく逮捕された。 今回がネタバレサイトではじめての逮捕者らしいがおそすぎるくらい。    ライブドアニュ …

ちょっと世間とズレたことをいうと炎上する日本が窮屈すぎて仕方ない

なんだか不寛容で窮屈な世の中になっもんだとここ最近すごくかんじているのですが、 それにしても日本ってつまらなくって特徴のない国になったと思いません? ちょっとでも世間がかんがえていることとズレている人 …

外国人バイトが増えすぎて日本人がいない職場が急増!さすが少子化!

最近ふと感じたことなのですが、やたらと「コンビニ」「飲食店」などでアルバイトをしている人に外国人の方が増えたなあというイメージがあります。 一昔前であればこれらアルバイトは、「フリーター」「大学生」の …